後回しにしない!引越しが決まればすぐに住所転送手続き

d376fd03d1e18d3d6301fce0d83fdc12

こんにちは、なつきです。
転居後知らない名前で郵便が届いたことが何度かありました。

前の住人が転居届を出したタイミングが遅かったのか配達員が間違えたのか・・・クレジットの明細で大事そうな封筒でしたので郵便局へ届けました。

またスーツ店の割引ハガキで重要そうではないハガキは自分で処分しました。
住み替えすると結構ある出来事の一つではないでしょうか。

転居届を出していないと個人情報が漏れてしまいますしその住人次第でほっとかれるなど、困るのは自分です。迷惑もかかるので必ず手続きして下さいね!

住所転送手続きのやり方は3通り

27_10_6郵便
住所転送サービスとは転居の際、あらかじめ住所の変更を届け出ることにより、旧住所あてに届いた郵便物を新住所に転送してくれるサービスです。もちろん手続きに費用はかかりませんのでご安心を。

引っ越してからも出来ますが事前に手続きしておいたほうがいいですよ!転居後忘れていて郵便物が届かないなんて事がないように新居契約後すぐに手続きしましょう。

1.郵便局へ直接行く
「転居届」の用紙をもらい記入後提出するのみです。
必要書類は本人確認できるもの(運転免許証、保険証、パスポートなど)
どこの郵便局でもいいです!簡単ですよ。

2.「転居届」を郵便ポストに投函
転居届を郵便局でもらい本人確認書類を持ち合わせてなかった場合や仕事の合間で書けなかった時など、記入後ポストに投函します。ちなみに切手不要です。

3.ネットで手続き
郵便局のサービスでネット手続きできます。メールアドレス・住所・転居する人を打ち込むだけで完了。
スマートフォンからもできますのでとても簡単でおすすめですよ。
簡単なだけに悪用されると困るので旧住所又は新住所に訪問確認することもあるそうです。

なつきなつき

転居届は受付が完了してから3~7日程かかります。

登録されたか心配な場合は転居届のお客様控えに記載されている番号で現在の状況を確認できますよ。
郵便局ホームページ、e転居 転居届受付番号を入力するだけです!

期間は提出日から1年間です。

引越しが1か月後など期間が空いている場合でも提出してから1年間になりますのでご注意を。また延長もできますよ!
1年過ぎると旧住所に届いた荷物は差出人に戻されます。延長前には全ての手続きを終わらせるのが理想ですね。

まとめ

homemailboxmain
転居届は簡単にできます!あとあとにせず早々に手続きして下さい。

クレジットカードやポイントカード住所変更って面倒ですよね。いまはネットで便利に出来るのが多く本当に助かります。昔はわざわざ出向いていたんでしょうね。そう思うと文句は言っていられません。

個人情報の扱いも大変ですよね。マイナンバー制度が始まってから1年経ちましたね。実際便利になったとう声はまったく聞きませんしその話題すらなくどうなったのでしょう。