捨てたい!売りたい!引越し時に出た不用品処分方法

logoright

こんにちは、なつきです。
引越しをすると改めて不用品の多さにビックリします。

少しずつ荷物を新居に運ぶ時に不必要なものから荷造りし、引越し1日前には本当に必要なものだけが家に残ります。

洋服、布団、タオル、歯ブラシ、コップ、ティシュなどごくわずかでした。自分でも驚きです。
流行りのミニマリストはこれ以上に少ないのかなと考えたり…憧れませんが知り合いでいたら話を聞いてみたいな。
高齢になったら卒業するものですかね。

不用品処分5つの方法!

illust3318

1.リサイクルショップで買い取ってもらう
捨てるのであれば売ってしまいましょう。高値では売れませんが少しでもお金になれば嬉しいですね。ただ持っていく作業は大変なので良品であればリサイクルショップを利用しましょう。壊れていたりすると買い取ってもらえません。

2.引越し業者に相談する
不用品を処分してくれるサービスが引越し業者によってあります。見積もりの際に相談してくださいね。
ギリギリまで使う家電を引越し日に回収してくれるのは最大のメリットです。
有料が多いですが処分方法としては一番楽です。

3.自治体に処分回収依頼をする
各自治体に電話して粗大ごみ回収をお願いします。大きさや素材によっても金額が違います。
コンビニなどで粗大ごみシールを購入して指定された日、場所に出しておく形です。
搬出が難しいものは自宅まで回収してくれるサービスもありますよ。

なつきなつき

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、ベッドを自治体に処分をお願いしたことがありますが、結構高かったです。
全部で5,000円以上かかりました。ベッドは燃える素材やスプリングありなどで値段が変わっていきます。

そして冷蔵庫、洗濯機は家電リサイクル法で市では回収してくれませんでした。リサイクル店にお願いする形でしたよ。
回収指定日が電話してから1週間以上もあるので余裕をもって依頼するのをおすすめします。
冷蔵庫が1~2日ないだけでストレスです。


4.友人や知り合いに引き取ってもらう
使わないから欲しいという人にあげましょう。どのように引き渡すのか相談してくださいね。
家電は運ぶにしても送るにしても手間がかかります。

5.オークションサイトで売る
ヤフオクやメルカリ、フリル、ラクマなどネットオークションは充実しています。
処分するより高値で売れることが多いです。ただしすぐ売れるものではないので時間に余裕のある方におすすめします。

なつきなつき

洋服処分だとフリーマーケットもいいですよ。場所代500円ほどで1日で10,000円ほど売れました。
定期的に開催されていますのでチェックしてみて下さい。

売り上げたお金でそのまま友人との飲み代に消えてしまったのは反省でしたが。
掘り出し物など結構売っています!

まとめ

i-catch3
不用品の処分で一番楽なのは引越し業者に頼むことです。
有料ですがストレスなく処分を考えなくてすむのはいいですね。

一人暮らしの時、近くにハードオフが徒歩圏内にありました。住み替えする際に片付けしながらちょくちょく売りに行っていました。洋服など肩がちぎれるほどの量を持っていきましたが1,500円ほどだった時はさすがに落ち込みました。

マンガやCDは数百円。あの時代にメルカリやフリルなどのスマホアプリがあったらもっと高値で売れていたはず!悔しいです。